焼豚バーガー

基本の中華蒸しパンの生地で作る中華蒸しパンバーガーには、炊飯器で作る焼豚の味付けで作った焼豚がめちゃめちゃ合うんです!煮込んだタレを染み込ませて挟むのが私好みです!

もちろん、市販の焼豚や角煮でもOKですよ!


昨日レシピを書いた焼豚は、これを食べるための味付けなんです!

うちのオーブンはコンベンションをオフにできないのよ。
1段高い位置に風よけのペーパーを置いて置いたら、生地の上に落っこちてた(泣)
くっついちゃって少しガスが抜けたので、高さが低く出来上がっちゃいました。ガックシきましたよ。
へこむわー(泣)

この優しい中華蒸しパン生地に、本当にあの焼豚が良く合うの!
今回は端っこの厚切り部分を使いました。薄切りなら、折りたたんで綺麗に作れると思いますよー!

同じ日に両方作るとしたら、蒸しパン生地が後から出来上がるように作ります!


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“焼豚バーガー” の続きを読む

基本の中華蒸しパンの生地

捏ねが苦手な方でも、失敗しにくいように考えましたー!
肉まん、あんまん、ほとんどの中華蒸しパンを使うものは、これで作れますよー!


いつも私が食べているのとあまり変わらない配合です。
写真は、前回書いた焼豚で作った、中華蒸しパンバーガー(後でレシピを書きます)です。同じ生地を使ってるので。
秋になってきたので、あんまんや肉まんを作ったら画像を変えます。
ちょっと訳ありで生地が薄く見えます(泣)
後で記載しますわ。

普通油脂はラードを使いますが、臭いので(笑)ごま油を代用しています。これは昔読んだパンの本を参考にしました。
液体油脂を使うので、水分少なめです。乾燥に気をつけてください。

初心者でも失敗しにくいように考え抜いた末に生み出した作り方です。
つまりは、私のレシピオリジナルになっちゃうんですけれども(汗)
中華まん生地を失敗した経験がある方は、この作り方を試してみてください。

薄力粉が多い生地です。どれを使っても良いですが、コープで売ってる北海道産小麦粉(花柄の袋に緑の袋のもの)が、蒸しパン向きでおススメです。
強力粉はハルエゾを使いましたが、手元にあるものOKです。

イーストは耐糖(スーパーで売っているもの)で構いませんが、サフシリーズの金が、イースト臭が少ないのでおススメです。


■関連ページ



※蒸し饅頭4個分です。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“基本の中華蒸しパンの生地” の続きを読む

カマンベールとブラックペッパー の ポン・デ・ケージョ

焼ける姿はまるでお餅!!
白玉粉で作るもっちもちのポン・デ・ケージョです!
食事にもおつまみにも、おやつにも使える味にしました!



もっちもちのポン・デ・ケージョは、くせになる美味しさですよね!

私は大好きです。

冷めると固くなるので5個分(おやつなら2人分)でレシピを書きましたが、トースター等で温めれば、もっちもちに戻ります。
再焼きになっちゃうのでアルミホイルに包みましょう。

好みで細かく刻んだベーコンやシャウエッセンを入れると、もっと食事らしくなるかも?

オーブン、オーブントースター、フライパンのどれを使っても焼けます。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“カマンベールとブラックペッパー の ポン・デ・ケージョ” の続きを読む

フルーツエッグトースト

Pasco のクルミブレッドを使ったフルーツトーストの作り方です。
ほんのり甘い卵にバナナ。
柔らかいバナナとサクッとしたクルミの歯ごたえ。
そして、ジューシーな柑橘フルーツが絶妙に支え合って、トーストを最高に美味しくしてくれます!
おやつとして食べる時は、メイプルやはちみつをかけて甘くして下さいね!


これは私のお気に入りの一品です!
普段量産系のパンは買わないのですけど、時々 Pasco のパンは買うのです。
量産系のパンの中でも、家で焼いたパンに近い味と風味があるからです。
逆に、Pasco 以外の量産系しか無ければ、ベーカリーで買う事が多いです。
もちろんヤマザキパンや第一パンも買いますが、それはとても珍しい事です。時々ダブルソフトが食べたくなったりしますからね!

▲今回は、Pasco のクルミブレッド(6枚切り厚さ)があったので、それを使ってフルーツトーストを作りました。

このパン美味しい♪

優しい味わいのトーストなので、チーズでパンチを効かせる事にしました。画像では少なめですが、もっと乗せて下さいね!

念のため、上からブラックペッパーをかけましたが、チーズでパンチがきけば、ブラックペッパーはいらないと思います。

フルーツなのでミントを添えましたが、イタリアンパセリが好相性だと思います。もちろん、普段日本で使われているパセリでも大丈夫でしょう。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“フルーツエッグトースト” の続きを読む

全粒粉の素朴ピタパン(ノンオイル・ノンシュガー)

※古いレシピ用ブログから持ってきました。当時のレシピなので、今とは少し違いますが。

ピタは2次発酵がいらないので、朝食にとても便利なんですよ。それで私はよく朝食にピタパンのお世話になってます。

オーブンで焼きますが、フライパンやトースターでもでも焼けますよ。


冷蔵庫発酵なので、前日の夜材料を混ぜたら翌朝焼く流れで作ります。

ピタは、トーストより若干時間が長い程度にしか焼き時間がかかりません。
通常のパンと違い、生地に味が無いに等しいので、しっかり味付けした具を入れて食べると美味しいです。

前日の残り物を詰めるのもおススメ!

全粒粉で風味を出しているので、通常のピタと違い、食物繊維やビタミンB1、鉄分等の栄養価が底上げされてます。

全粒粉が苦手な方は、水の中に、小さじ1/4ぐらいきび糖を入れると食べやすいかもしれません。


■関連ページ


※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“全粒粉の素朴ピタパン(ノンオイル・ノンシュガー)” の続きを読む