あさりラーメン〜Ver2〜

にんにくをきかせたあさりの塩系ラーメンです。具をしじみに変えると、呑んだ後のラーメンにピッタリですよ!


あさりラーメンは、以前レシピを書いているのですが…
特定の調味料じゃないと同じ味にならないので、市販の顆粒鶏がらスープの素で作り直しました!

普通のあさりで良いですが、冷凍あさりを使うのがオススメです。だしが良く出るので。


■関連ページ



※1人分で書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“あさりラーメン〜Ver2〜” の続きを読む

肉とインゲンの春雨炒め〜ピリ辛ver〜

牛肉とさやいんげんの炒めものを作るつもりが急遽変更!!
春雨入りのピリ辛炒めにしました。

(/∇≦\)気分屋なのです!


別の料理に使いたかったので、麻婆春雨のようなスープっぽいものじゃない感じにしました。
初夏なので、スープっぽく無い方が食べやすかったです。

もっと焼肉っぽい炒め物にする予定だったの。
だから、豚じゃなくて牛肉を使っています。
この手の料理は豚肉の方が合うと思うので、豚肉でもOKですよ!


■関連ページ


  • 無し

※2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“肉とインゲンの春雨炒め〜ピリ辛ver〜” の続きを読む

炊飯器でじっくり煮込むトマトソース

炊飯器の保温機能を使ったトマトソースのレシピです。
全部炊飯器に任せるのでは無く、味付けをしながら自分で下煮をする事で、炊飯器調理にありがちな『機種による失敗』を軽減しました。

新旧の炊飯器問わず、失敗のリスク少なく作れると思います。


できあがり目安は、なるべく1/2ぐらいの水分量になるまで保温しておきたいところですが、水分量多めで作っておいた方が利用幅が広がります。

オムレツにかけるなら、そこそこのフレッシュな感じを残したい。
ピザに使うなら、なるべく水分を残したくない。

だから、若干柔らかめで仕上げて、使う前にフライパン等で水分を飛ばして調整できるのが理想なのです。

そんな風に使えるソースを作るには、炊飯器の保温調理がピッタリなのです。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“炊飯器でじっくり煮込むトマトソース” の続きを読む

Polpo con gli spaghetti〜冷凍野菜ミックスで

冷凍野菜ミックスを使ってもう一品。使うたびに中身の違う冷凍野菜ミックスを何に使えるか考えた結果、ペペロンチーノベースのスパゲティーになりました。
冷凍野菜ミックスじゃ無くても作れますよー。


使うたびに中身が違う。玉ねぎが入っていたり長ネギが入っていたり(笑)
そんな野菜ミックスを使うので、スパイシーな味付けにしました。

野菜ミックスを使わなくても、手持ちの葉物野菜なんかでもOKです。

Polpo con gli spaghetti (ポルポ コン リ スパゲッティ)は、パスタの本場イタリアの、タコを使ったスパゲティーの総称です。
トマトベースやソースベースもありますが、ペペロンチーノのベースもあるんですよ。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“Polpo con gli spaghetti〜冷凍野菜ミックスで” の続きを読む