ご飯の「焼きもち焼いちゃうぞ」風

ご飯を焼きもち風にした一品です!休日のブランチにいかがですか?
おやつで食べるなら、おばあちゃんの味風『砂糖醤油』もおすすめです!


蒸し暑かったせいか、料理タイトルを「もう!そんな風だと焼きもち焼いちゃうんだからぁ!知らないぞ!ってかあんたっていつもいつも…」にしそうで危険な日でした〜!

もう大丈夫です!冷たいアイスコーヒーで頭冷やしました!

ご飯を潰して焼くだけの簡単レシピです!表面をカリッと焼くのが美味しい秘訣です!


■関連ページ


  • 無し

※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“ご飯の「焼きもち焼いちゃうぞ」風” の続きを読む

漬け卵黄の薬味丼

漬けた卵黄が宝石のように見えるのが気に入ってます!
薬味に使われる野菜には薬効が期待できます!生物の付け合わせに使われるのは、あった方が美味しい以外に、食中毒を防止したり、栄養素を底上げしたりする力があるから!


昔アップロードしたレシピは、書き方が少し中途半端だったので書き直しました。

卵黄と漬け汁以外は、好きな食材に変えて構いません。手元にあるものでお好きにどうぞ!

納豆や豆腐を一緒に乗せても美味しいですよ。

おススメの薬味は、今が7月なので…
刻みミョウガなんかも良いです。

そうめんの薬味が余った時に作っても良いかも?

今回はとろろ昆布がなかなか減らないので混ぜちゃいました!
(*^ー゚)v


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“漬け卵黄の薬味丼” の続きを読む

サバそぼろ

サバの水煮缶を使ったサバそぼろです。
鯖の缶ごと梅チーズ焼きの、余った水煮で作りました。


色々使える常備菜です。水煮を使ってるので微妙な感じがしますが、料理やご飯に混ぜてしまえば大丈夫です。
使いやすいように、若干味を薄めにしています。

  • 混ぜご飯
  • おにぎり
  • いなり寿司
  • 厚焼き卵
  • そぼろごはん
  • お茶漬け
  • 海苔弁の下地

アイデア次第で、色々な料理に使えます!
味付け海苔と、このサバそぼろで丼物も!

今回はおにぎりにしました!

■鯖缶ダイエットにも!

少しずつ色々な料理に使えるので、鯖缶ダイエットにおすすめです。

私は1日1缶は食べすぎだと思うのです。少しずつを毎食 or 毎日食べるのが良いと考えています。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“サバそぼろ” の続きを読む

鯖の缶ごと梅チーズ焼き

鯖の水煮缶を使ったレシピです!1人分1缶で2〜3品の料理が出来ないかしら?
そうやって考えていたレシピの実践編です!
別の料理も(次回UP)この鯖缶の残りで作るので、半分しか使っていません。


梅味にする予定は無かったの。でも大葉が冷蔵庫にあったので、急遽梅味にしました!

残りの鯖缶は、キッチンペーパーで包んだ後ラップで包み、冷蔵庫で保存しています。
次回の料理はそれを使います。

プチトマトはカサ増しで入れただけなので、1缶使う場合は入れなくても良いですよ。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“鯖の缶ごと梅チーズ焼き” の続きを読む

イワシの梅巻きロール〜修正版〜

以前投稿していたイワシの梅巻きロールの修正版です。
微妙な違いですが(^^;


イワシは安いのに優秀な魚です。私は、特に梅巻きが好きです。
これは、ごはんのおかずにも、酒の肴にもおすすめです。晩酌をしない私でも、ついついビールが欲しくなってしまう時があります。

少し修正をした事で、ふっくら感と柔らかさがUPしました。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“イワシの梅巻きロール〜修正版〜” の続きを読む

かいわれのわさび和え

安い材料で本格的な和の肴。なんて^^
滅多にお酒を飲まない私は、ただのおかずです。


風邪っぽい感じがしたので、いわしの梅巻きロールを作りました。
その付け合わせに作ったものだから、ちゃんと見える写真が撮れて無いです(汗)

盛り付ける時、これだけで撮ろうと思っていたのに、すっかり忘れてました。

わさび漬けを使いますが、無ければチューブのわさびでも、それっぽくなります。

わさびもかいわれも鼻にツンと来るものなので、和えたら少しだけ待ってから食べると良いですよ。

かいわれの辛さがダイレクトに来るので、苦手な方は、かいわれをサッと湯通ししてください。


■関連ページ



※1人〜2人分でレシピを書いています。必要人数分足して下さい。


気に入っていただけたら応援をお願いします。

“かいわれのわさび和え” の続きを読む